カテゴリ:起業支援( 2 )

「蔵の街」栃木市で新しく開業しませんか!此の度、みつわ通り商店街空き店舗対策事業が始まりました。
チラシによる概要をお知らせします。創業思案中の方、是非ご応募ください。元気な街を創りましょう。

事業概要・硬い表現ですけど・・・

みつわ通りでは、商店街内の空き店舗を活用し、「チャレンジショップ事業」を実施します。『商店街にお店を持ちたい』、『新たなチャレンジをしたい』という方を支援し、ともに商店街の活性化や蔵の街とちぎの発展を目指して実施するものです。

店舗位置

栃木市みつわ通り商店街空き店舗(栃木市室町9-11)
*栃木駅から徒歩10分で、蔵の街観光エリアからもすぐ!
  (現地の写真掲載しました)

募集要項・条件

・成功したいという意欲のある方もしくは団体
 *法人の場合は中小企業者に限る
・将来的に継続営業するか、みつわ通り商店街や栃木市の中心市街地において独立開業を目 指す 意欲のある方
・商店会活動に積極的に関わることのできる方
・業種は物品小売業、飲食店など
・原則、応募者もしくは応募グループのメンバーが店舗に常駐すること
・家賃は補助により月額坪1,500円~(共有部分等は別途負担)
 *平成17年10月から平成18年3月まで
・出店者の決定はみつわ通り商店街活性化実行委員会を中心とした出店者選定委員会が行い ます
・お申し込みは、7月29日までに栃木市商工観光課、とちぎ蔵の街TMO(栃木商工会議所)にて所定の用紙にてご記入ください
 *様式はメール送付も可
・お問い合わせ先:栃木市商工観光課 0282-21-2541
c0007862_1957533.jpg
 


c0007862_1024337.jpg

[PR]
by tochi-senior | 2005-07-11 20:04 | 起業支援
昨3月30日(水)東京財団主催「公共革命」の旗手として、標題のシンポがありました。町田洋二さんが1年前に提唱しネットワークができてきた。公務員という立場から課題解決に挑戦している人たちが増えてきている。栃木県でもそんな人たちがいるのでしょうか。横浜市、浜松市、東京都、大阪等々の現職公務員がメンバーとして活躍している。「世の中を良くする私の行動」こんな事柄をおのおの述べられたが、組織に向かう難しさもある。でもその中でできることから進めていけば何か開けるのでは。そして「職務専念」とは?c0007862_1121638.jpg
[PR]
by tochi-senior | 2005-03-31 11:26 | 起業支援