2009年問題が、

そうなんですね!2007年問題は団塊世代でした。2009年は私たちNPOの問題です。
はや10年、NPOもほとんど理解されないままに過ごしてきたような気がします。いま、2009年が論じられてきた。

いや解ってるよNPOという人は多い、が、行動はそうでしょうか?団塊世代が、蕎麦打ち男・陶芸男・NPO男と誰かが言ったような気がしましたが、確かに団塊世代NPOに関心は持っていた。実際はその後どうだろうか。

栃木県のNPO認証数は下がってきた。ピークを打ったのではないでしょうか?NPOって本当に何をするの?

既にNPO同志の合併の動きもでてきた。解散のNPOはもう珍しくない。活動していないNPOは多い。問題は高齢化だ!後継者難、どこもあそこもで。どうしてこうなったんだろう。

さて、NPOの2009年問題何が論じられてくるのでしょうか?なにが課題なのでしょうか?
[PR]
by tochi-senior | 2008-04-15 18:55 | 市民活動