シニア情報生活アドバイザー講習第4期が始まりました。

11月5日(土)から12月24日(土)まで、第4期の講座が始まりました。シニア情報生活アドバイザーの資格は昨年より、全国的に行政との協働が始まりました。愛媛県、熊本県、福島県等の地域で地域情報化支援のためのツールとして活用が本格化。大分県でもこの資格の保有者を活用するべく動きが出てきました。一定のスキルを持ったシニアの方の活動が今後とも期待されます。
[PR]
by tochi-senior | 2005-11-06 10:52 | シニア情報生活アドバイザ